スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人再生委員の費用

弁護士費用は前回書きましたが、弁護士費用とは別に

個人再生委員の報酬が必要になる場合があります。

個人再生委員とは・・

中立の立場で次の業務を行います。(簡単に言えば裁判所のお手伝い?)

①個人版民事再生を申立てた方(再生債務者といいます)の財産および収入の状況を調査すること
②再生債権の評価に関し裁判所の補助をすること
③再生債務者が適正な再生計画案を作成するために必要な勧告をすること

個人再生委員の選任は、裁判所の判断によりますが、東京地方裁判所の場合は、必ず選任されるようです

ちなみに、私の管轄裁判所では必要ありませんでした。

個人再生委員の報酬は15万~20万。

選任された場合は、弁護士費用と合わせて、50万前後になります。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。