スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再生計画は大丈夫?

個人再生では、再生計画(返済計画)を裁判所に認めてもらう必要があります。

計画通りに支払っていけるかどうかの判断です。

私の再生計画では

借金800万×1/5=160万÷3年返済=毎月4.4万円

今までに比べれば大幅負担減ですが、毎月赤字を出さずに余裕を持った返済計画か、と問われると?でした。

なぜなら、子供の教育費が重い・・・

個人再生をしたからといって、子供の教育費を削る訳にはいきません。

2人の子供の幼稚園と塾。贅沢と言われるかもしれませんが、できれば守りたい支出でした。

この件は、全ての相談先で確認しました。

ところが、意見が分かれ一層不安に陥りました。

「ギリギリですが、何とか通るよう努力します。」と言う司法書士。

「この毎月ギリギリ計画では認可が危うい。もう少し出費を減らして下さい。」と言う弁護士。

「ボーナス込みの年収で見てくれるので、全然OKですよ。」と言う弁護士。

認可制度なので、明確な基準が無いのは承知していますが、何とも微妙な判断。

認可が下りるまで不安が付き纏いました。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。