スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約家は浪費家と結婚する傾向=米調査

[ニューヨーク 28日 ロイター] 結婚相手を選ぶ時、お金の使い方に関して自分と対照的な人に惹かれる傾向があることが、米国で行われた調査で明らかになった。
 この調査は、ペンシルべニア大学ウォートン校のスコット・リック教授とノースウエスタン大学のデボラ・スモール教授らが、結婚している夫婦を対象に実施。節約家は浪費家と、浪費家は節約家と結婚する傾向があることが分かったとしている。
 また、カーネギー・メロン大学のジョージ・レーウェンステイン教授は、昨年発表した別の調査で、収入の額とは関係なく、出費することにどれほどの苦痛を感じるかが、貯蓄額やクレジットカードの利用額を左右していると指摘していた。

浪費家の定義は定かではありませんが「浪費家に惹かれる」ってのはどうかと思いますけど。
でも、うちの夫婦は当てはまってます**;
どちらがどっちとは言いませんが・・・どちらも浪費家な夫婦って怖いですよね。
関連記事

コメント

あると思います。
確かにそれはあると思います!

両方が浪費家だった場合は末恐ろしい・・・

いい例が小室夫婦ですね。
彼らは一生魔のスパイラルから抜け出せず、
浪費癖が直らない限り
最悪な人生を過ごすことになるでしょう。(多分)

夫婦ってのはアクセル役とブレーキ役が必要なんです。
両方アクセルだと事故を起こしますし、
両方ブレーキだと何も楽しくない生活になります。

上手いバランスが必要なんですねww



うぅ~~ん、
今日は上手いことまとめられた気がするv-343
Re: あると思います。
所長さん

アクセルとブレーキ。いい例えですね!分かりやすい。
使わせてもらいます。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。