スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャビンアテンダントの過剰サービス

先週に引き続き今日も日帰り大阪出張。

いつもANAを利用して思うんですが・・

機内サービスでキャビンアテンダントがジュースを運んでくれます。
(いつも寝ていて貰いそびれますが)
その他にも、毛布を配ってくれたり、新聞持ってきてくれたり、機内販売の案内したり。
今日の便は260人乗りで、CA6人体制でした。

安全確保要員なら別として、サービスのためなら必要無い。

「どうぞごゆっくり空の旅をお楽しみ下さい。」
いつもアナウンスが流れますが、旅というか単なる交通手段のサラリーマンが大半。

その分運賃下げて欲しい。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。