家族・身内のことの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の収支を公開します

お金
我が家の家庭環境や、収入によって、皆さんの当ブログ記事への理解度が変わると思いますので、公開しておきます。

【我が家の家計簿】
■夫:サラリーマン 厄年
 月手取り38万円(固定)/ボーナス手取り100万円×2回
 年収870万円(額面)
■妻:浪費癖の専業主婦/気まぐれに仕事
■子供:3人(小学生×2、高校生×1 公立)
■借金:住宅ローン残債1800万円

■毎月の支出/35万円
・住宅ローン 7万
・管理費 3万
・家の財布 10万/食費・生活品
・携帯 2万
・学費 2万/公立3人分
・水道高熱 4万
・カード返済 2万
・夫小遣い 4万
・定期代 1万

毎月3万余る予定だが、妻に渡している家の財布10万円が、20日目あたりで無くなる。
そして、引き落としが繰り越していき、ボーナスが残らない。

■ボーナスの支出/約50万円
・住宅ローン 30万
・固定資産税 10万
・家電・住設更新、教材購入など 10万

残り50万円が、毎月の不足額に消える

だいたい、この繰り返しです。
スポンサーサイト

待つという選択

妻がバイトを始めて1ヶ月程が経ちます。

今のところ、順調に通っています。


以前は、「お金が無い」「子供に手が掛かる」との理由で、ず~~と自宅でこもっていました。

アメーバピグとネットショッピングの毎日。

現状に対する不満とストレスしか生まれない、極度に不安定な毎日。


働き出したきっかけは「お金」でしたが、働くうちに、忘れていた「向上心」や「自己実現欲」が現れ、

ありたい自分、それを叶える職場を探し始めました。


そして今日、希望していた職場の内定を得ました。


「前向きに頑張っていると、いい事が起こるね♪」


何度も、何度も、妻に伝えようと試みて叶わなかった言葉。

自ら気付いてくれる事をずっと待ち続けていた言葉。

今日、妻の口から聞くことができました。


この気持ちを、精一杯応援しょうと思います。

「待つ」という選択は正しかった。

嫁さんの借金

私の個人再生は終わりましたが、嫁も同時期に任意整理しました。

そして、いまだ返済が続いています。

OMCカードの返済が、平成26年3月末まで、あと18ヶ月×2万円

同一生計で専業主婦ですので私の債務なのですが、嫁さん名義のカードだったため、私の整理債務に入らず、残ってしまったものです。

名義が別なら、返済も別。
名義がダブルで、整理返済額もダブル。

夫婦で別名義のカードをお持ちの方、気を付けてください。

がんばる

今日は息子のことを書きます。

小学4年生の長男。

机に日記帳があったので読んでみました。

鉄棒をがんばる、算数のテストをがんばる、歌の発表をがんばる、・・がんばる、がんばる

「○○をがんばる」

凡庸として具体性がなく、目標とするには物足りない言葉。

そう思っていました。

「がんばる」

今となっては、その重要性と難しさを実感してます。

子供は単純に前向き。とにかく一生懸命がんばる。
かくありたいものです。

大人は頭でっかちでダメです。理屈ばかり。

「明日もがんばるぞ!」

運動会

明日は次男の幼稚園の運動会です。
家族全員楽しみにしています。

学校や町内会、自治体などでイベントがあると助かります。
お金もかからないし、行き先を悩まなくてもいいし。

ゴミ。拾いますか?

子供達を連れて出掛けた帰り、私は先に帰宅、子供達はそのまま公園へ。

帰宅時、マンション1階にゴミを見つけました。
1階住戸の玄関前に落ちていたので、そのお宅の住人が拾うだろうと思い、面倒で見てみぬふりをして帰宅。

その後、子供達が公園から帰宅。

長男の手には私がスルーしたゴミ。

感心し反省しました。

モチベーション低下↓↓

妻が宅建を取ると言い出した。
子育てが終わった時にすぐに働けるように。とのこと。

すぐ職に就けて手頃で実用的な資格は?との妻の問いに、「宅建」とアドバイスした。
あと、私が持っているので、少なからずアドバイスできるかな?とも思い。

最近、妻のモチベーションが高く、宅建にはじまり体力作りや趣味など、やりたい事が多すぎて困っているらしい。
宅建も毎日まじめに勉強している様子。今はサボって隣でパソコンいじってますが・・・

「あなたのやりたい事は?」

「・・・そういえば無いなぁ。ゴルフの練習くらいかなぁ。あとは、ブログ?」

モチベーションが長続きしない。悪い癖だ。

何か良い方法あれば教えて下さい!

個人再生で変わった夫婦

個人再生を経て変わった事。

結婚以来、家計は全て妻に任せていました。借金が膨らんだ後も、毎月の家計の赤字額。毎月の返済額さえも知りませんでした。と言うより、知ろうとしていませんでした。
借金が増えようが、そんな状況下で妻が何をどれだけ買おうが、見てみぬフリ。

[ 続きを読む » ]

我が家の評価

「幸せな家庭」
難しいです。
明確な指標が無いので項目毎に評価してみました。(★5段階評価)
[ 続きを読む » ]

息子の毎日日記

夏休みが終わりました。

長男の机にノートPCを置いてブログを書いています。
ふと書棚に目をやると、夏休み宿題の「毎日日記」
1行コメントの1ヶ月日記。
[ 続きを読む » ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。